イニスフリー カベルネ・ソーヴィニヨン 2017 ジョセフ・フェルプス

¥4,400 ¥5,500
- ポイント

Innisfree Cabernet Sauvignon / Joseph Phelps

生産地 アメリカ / カリフォルニア / ナパ・ヴァレー
品種 カベルネ・ソーヴィニョン80%、プティヴェルド9%、メルロー5%、マルベック4%、カベルネ・フラン2%
生産者 ジョセフ フェルプス ヴィンヤーズ
容量 750ml
参考上代 5,500円

ギフトラッピングはこちら

ナパでは老舗ワイナリーと言える「ジョセフ・フェルプス」。カリフォルニアにおいて最も成功したワイナリーの1つであり、今もカリフォルニアワインのベンチマークとしての存在は変わりありません。

農業を営む家に生まれたジョセフ・フェルプス氏は、大学では機械工学や建築学を学び、建設会社を設立。故郷コロラドではその分野でリーダーとして活躍する成功者でした。1971年、フェルプス氏がワイナリーの建築に携わったことで、ワイン造りに興味を持ち、自分自身のワイナリーを造ろうと決心し、その翌年には農園を購入したという行動力と決断力はやはり素晴らしいですね。

「テロワールこそジョセフ・フェルプスのワインの全てである」とジョセフ氏がいうように、そのこだわりを持ち理想の畑を探し求めた結果、現在ではスプリング・ヴァレーを筆頭にナパ・ヴァレーに8つ、ソノマ・コーストに2つの自社畑を所有。100%自社畑のブドウ栽培にこだわるワイン造り。自らが徹底した管理を行うことで安定した高い品質のブドウを生み出すことに成功しました。

このワイナリーを象徴するのが「インシグニア」。カリフォルニアで初めてボルドー品種を使ったボルドースタイルのワインがこのインシグニアです。(あのオパス・ワンよりも先なのです。)

「イニスフリー」は、そのインシグニアと、スタンダード品としても一級品の評価を受けるナパ・カベルネの仕込み後、同じブドウから造られます。早熟でリーズナブルなワインはインシグニアの3rdワインとして、クオリティも高く人気です。様々なス長く凝縮感のある味わいはコスパの高さを感じます。当店人気商品です。

Tasting Note
ブラックベリーやラズベリーにコーヒーや杉の木、甘草などの様々なスパイス香。味わいの印象は柔らかくて旨みのあるジューシーな味わいという表現がピッタリな押し出しの強すぎないみずみずしく凝縮した果実味が楽しめるフレーバーが広がります。長く持続するフィニッシュへ続きます。


備考
最新ヴィンテージのお届けとなります。 ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。