ファー・ニエンテ ナパ・シャルドネ 2018

¥11,880 ¥14,300
- ポイント

Far Niente Napa Chardonnay

生産地 アメリカ / カリフォルニア
品種 シャルドネ100%
生産者 ファー・ニエンテ
容量 750ml
参考上代 14,300円

ギフトラッピングはこちら

世界中が虜。ナパの伝統的なシャルドネ。
オークヴィルのマヤカマス山麓に1885年建てられたワイナリー「ファー・ニエンテ」はイタリア語で「憂いのない」を意味します。1919年禁酒法によりやむなく荒廃しながらも、1979年にこの由緒ある重厚な石造りのワイナリーを買い取ったギル・ニッケルは、外部は建築当時そのままに内部を大改造して最新の醸造設備を誇る超近代的なワイナリーヘと生まれ変わらせ、瞬く間にカリフォルニアのトップグループに入るカベルネとシャルドネを造りだしました。

1993年、背後の丘を掘り完成させた大規模な地下セラーは、圧巻です。莫大な資金と努力を必要としましたが、それに値する以上のワインを造りだしたのは誰もが認めるところです。

ファー・ニエンテのシャルドネは、ナパ・ヴァレーで最も優れた畑のブドウをブレンドして造られています。その多くはナパ市街地の東のなだらかな丘に広がる冷涼なクームスヴィルと呼ばれるエリアにある畑のブドウです。クームスヴィルは、カーネロスの様な気候を持ちつつ、風が比較的弱く、水捌けの良い砂利質のローム層に火山灰の混ざった土壌が特徴です。これらの畑のコンビネーションがファー・ニエンテシャルドネ特有の柔らかなトロピカルフルーツのフレーヴァーや、複雑でリッチなアロマと味わいを造り出します。

9ヶ月間シュール・リー、フランス産樽を使用。ナパのシャルドネには珍しく、マロラクティック発酵(MLF)をしないシャルドネ。クームスヴィル産のワインには一層とお値段の張るものがずらりと並びますが、比較的古くに当地へと進出したファーニエンテの強みは価格と安定の品質。豊かな熟度と酸の引き締めが織り成す特徴、ナパ・ヴァレー産シャルドネのアイデンティティを備えた一品であり、お値段以上の充実感を与えてくれます。

マヤカマス山地のラザフォードからオークヴィルに至る山麓はラザフォード・ベンチと呼ばれカベルネの銘醸畑が集中しています。

ファー・ニエンテはその中心に位置し、ワイナリーの背後に広がる自社畑は、モンダビがリザーブ・カベルネに使う「トカロン」、ハイツの「マーサズ」といったカリフォルニアを代表するカベルネの畑に囲まれています。

Tasting note
レモン、ライム、オレンジの皮、マスクメロン、湿った石、などの香り。生き生きとした口当たりはシルキーな舌触り。バランスよい樽と柑橘系果物の香りが、はっきりとした長い余韻に感じられます。

「ファーニエンテが造るビューティフルなエステイト・シャルドネは、レモンの花びら、洋梨のポシェ ( 煮詰めて甘みを引き出す洋菓子 )、ブリオッシュ、クリスプな酸を伴うトロピカルフルーツのアロマが豊かに湧き上がる。色調は緑がかる淡いゴールド。フレーバーはエレガントでピュア。体躯はミディアムからフルボディ。リリース後3-4年で飲みたい。」ロバード・モンダヴィ評価より

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。 ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。