ラ・クレマ ソノマコースト・ピノ・ノワール 2018

¥3,278 ¥4,620
- ポイント

La Crema Sonoma Coast Pinot Noir 2018

生産地 アメリカ / カリフォルニア / ソノマ・コースト
品種 ピノ・ノワール 100%
生産者 ラ・クレマ
容量 750ml
参考上代 4,620円

ギフトラッピングはこちら

ラ・クレマは、1979年にソノマ・コーストの中心部、ロシアン・リヴァー・ヴァレーに創設されたワイナリーです。

ラ・クレマのワイン造りの礎を築いたのは、1996年までワインメーカーとして在籍していたカリフォルニアの敏腕醸造家グレッグ・ラフォレット。ラフォレット氏は、ワイン・スペクテーター誌、ワイン・アドヴォケイト誌、ワイン&スピリッツ誌の3大ワイン評価誌から、世界の、あるいはカリフォルニアエリア随一のベスト・ワインメーカーとしてのタイトルを獲得し、15ものワイナリーをコンサルティングし、それら全てをトップワイナリーに仕立て上げた紛れもなくアメリカNo.1と呼び声高い天才醸造家です。

大学時代に学んだ生物学や食品科学の知識をもとに、最新の科学技術や研究によって築き上げた全く新しい醸造方法は、カリフォルニアのワイン造りに大きな影響を与えています。2007年からラ・クレマの栽培チームに参加し、2017年その実力が認められヘッド・ワインメーカーに就任。特にクール・クライメットの研究に熱心で、この10年間でモントレーやソノマ、オレゴンの品質向上に貢献したことが認められています。その結果、初の試みとなるモントレーのピノ・グリやピノ・ノワールのロゼのリリースなど、新たな商品のリリースにも挑戦しています。

ラ・クレマのワインは、高いクオリティに関わらず手頃な価格で手に入るのが最大の魅力。これほど繊細で丁寧な造りのワインであれば、非常に高価で市場に出回ることも少ないというものが多い中、ラ・クレマはケンダル・ジャクソンの流通ルートを使用することによって余計なコストを抑えることを実現。本来ならば値段が高騰しかねないカリフォルニアのブティック・ワイナリーのワインをリーズナブルな価格で楽しめることが、世界中で長く愛されている秘訣なのです。

Tasting Note
熟したチェリーを思わせる濃密な果実にココア、ザクロ、スパイス、紅茶などの華やかなアロマが何層にも成って現れます。ジューシーな口当たりで、心地よいタンニンと程よい酸とともに口に広がる、凝縮した甘い黒系果実の味わいが魅力的。余韻にはほのかにバニラ香が残るエレガントな仕上がりです。

チーズやサラミなどの軽食はもちろん、手羽先のから揚げのような甘辛いスパイシーなお料理や鴨のロースト、ラムチョップなど、前菜からメインまで幅広く寄り添ってくれる万能な味わいは、日々の食卓を華やかに彩ってくれます。ピノ・ノワールのお手本とも言えるべき上質な1本を、是非この機会にお愉しみください。

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。