カブット・テヌ-タ・ラ・ヴォルタ バローロ 2014

¥4,378 ¥5,500
- ポイント

Cabutto Tenuta la Volta Barolo 2014

生産地 イタリア / ピエモンテ州
品種 ネッビオーロ 100%
生産者 カブット
容量 750ml
参考上代 5,500円

ギフトラッピングはこちら

伝統あるクラッシックなバローロ。
ドメニコ・カブットが、国王ウンベルトの甥ガストーネから土地を購入し、ワインを造りをはじめたのが1920年。バローロ村の中で最も古いワイナリーです。畑は恵まれた気候条件と標高に位置しており、夏の間吹く風は葡萄の樹を湿気や病害虫から守り、昼夜の寒暖差によってふくよかで新鮮な香りを持つワインが生み出されます。

こちらのワインは、平均樹齢50年以上のネッビオーロのみを使用して造られる、カブット家の原点とも言えるワインです。 無濾過で瓶詰めされる味わいは、熟したプラムやベリーのしっかりした骨格を持った豊富な果実味が特徴です。 大樽で36ヶ月熟成。

ワイナリー創設以来,バローロの伝統を守っている彼らの造るワインはあくまでもクラシック。「ある時期から、まるでファッションのごとく、バローロではバリックを多用しなければ時代の流れについていけないと考える生産者たちがいます。それほど容易ではなかったのですが、我々はその潮流のなかで一貫してバローロの伝統を守ってきました。バリックを購入する代わりに、温度管理はできるが、古びているステンレス・タンクなどのセラーの設備に投資を行い、新しくスロヴェニア産の大樽を購入するなどクオリティの向上を図りながら伝統的なバローロ造りを守っているのです」と経営者オズヴァルドは自信をもって語ります。

Tasting Note
深いルビー色。ブルーベリー、ブラックベリー、花の香り。 しっかりとしたタンニンと力強い味わいを持ち、余韻も長いので、長期熟成にも向きます。果実味があり、骨格のしっかりとした、そして酸味が主張しすぎず非常にエレガント。クラッシックなスタイルとは言えども、そこには古臭さなど感じられません。カブットはバローロという偉大なテロワールと、ネッビオーロ種の持つポテンシャルを最高の水準で表現している。バランスの良い凝縮した赤果実の味わいがあります。

香りのよいトリュフとも相性よく、最高のマリアージュが生まれます。


備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。 ヴィンテージに関してのご質問は別途お問い合わせ下さい。