ガーギッチ・ヒルズ ジンファンデル・エステイト・グロウン ナパ・ヴァレー 2014

¥6,248 ¥6,930
- ポイント

Grgich Hills Zinfandel Estate Grown Napa Valley

生産地 アメリカ / カリフォルニア / ナパ・ヴァレー
品種 ジンファンデル 97%、プティ・シラー 3%
生産者 ガーギッチ・ヒルズ・エステート
容量 750ml
参考上代 6,930円

ギフトラッピングはこちら

1976年、かの有名な「パリ・テイスティング事件」。1973年ヴィンテージの「シャトーモンテレーナ シャルドネ」が、ブルゴーニュの特級ワインを押しのけ、「世界No.1」の称号を得るという結果は、衝撃とともにカリフォルニア産ワインが世界に認められるきっかけとなりました。そのシャトーモンテレーナをつくった醸造責任者であったのが、ミルニェンコ・マイク・ガーギッチです。

その翌年、マイクはヒルズ・ブラザーズ・コーヒーのオースティン・ヒルズとパートナーを組み、ナパヴァレーにこの「ガーギッチ・ヒルズ・セラー」を設立。1977年の独立記念日のことでした。経営のスペシャリストであるヒルズが指揮を執り、クロアチアでワイン造りの家系に生まれ、根っからの醸造家のマイクは、最高品質のワインをつくることだけに専念。息ぴったりの二人が生み出したワインは、リッチで複雑、その奥深い味わいに、世界各国の賞を受賞し、ワインラヴァーの心を鷲掴みにしています。

ガーギッチ・ヒルズが所有する5 つの自社畑では有機栽培を実践し、2006年には完全バイオ・ダイナミック・ヴィンヤードとなり、化学肥料や殺虫剤、除草剤等は一切使用せずに、天然酵母だけを用いてワインを醸造します。マイクの口癖である「畑から皆さんのグラスに直送の自家製ワイン。」という一言を確実に実行し、お食事と合わせやすく、繊細で上品なワインを造ることを心がけています

そのマイクが故郷クロアチアに思いを寄せ愛情を注いだパーフェクトな"ジンファンデル"がこのワイン。生産量がアメリカ全体の3%しか無い希少なジンファンデルから生まれた、エレガントと野性味の融合が見事な深み極まる味わいを是非お愉しみください。

Tasting Note
ブラックベリーや完熟したチェリー、濡れたバラのリッチなアロマが溢れ、ローストしたコーヒーやトーストしたてのアーモンドがほんのりと香ります。口当たりは、果実味豊かでフルーティな印象。香り同様に、味わいにコクのような深みがあり、甘ったるくないのがこのワインの魅力です。タンニンは緻密でしっとりとした舌触り。余韻にスパイシーさが現れ、タンニンと良く交じり舌の上に強く残ます。フルボディのジンファンデルですが、エレガンスや繊細さも感じられ、余韻はとても長く高級感があります。果実の甘みが中心となるジンファンデルですが、ガーギッチ氏の手にかかれば風味豊かなジンファンデルになります。

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。 ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。