コネクターブル・タルボ 2017

¥5,280 ¥7,150
- ポイント

Connetable Talbot 2017 / Chateau Talbot

生産地 フランス / ボルドー / サンジュリアン
品種 カベルネ・ソーヴィニョン 66%、メルロー 26%、 プティ・ヴェルド 5%、カベルネ・フラン 3%
生産者 シャトー・タルボ
容量 750ml
参考上代 7,150円

ギフトラッピングはこちら

「シャトー・タルボ」の名前は、1453年のカスティヨンの戦いに破れたイギリス軍指揮官、シュースベリー伯ジョン・トールボットが由来。ヴィンテージに左右されない安定感とひかえめな価格で、長年のボルドーファンからの高い支持を得ているメドック格付け第四級シャトー・タルボ。こちらはそのシャトー・タルボのセカンドラベル

平均樹齢30年の樹から採れたブドウを使用しています。収穫されたブドウはステンレスタンクにて発酵 (ファーストは木製発酵槽を使用)。熟成にはメーカー、生産地、トースト具合の異なる13種類の樽を使用し、新樽率50%のファーストラベルに対し、こちらのセカンドラベルの新樽率は20%に留めています。こうして造られるワインは肉付きの良さ、余韻の長さ、バランスの良さに優れており、ファーストとの違いはアプローチのしやすさと、愛橋のある味わい。心地よい華やかなアロマと活き活きとした果実味が魅力のワインに仕立てられます。

漫画「神の雫」の続編である「マリアージュ」第1巻でも取り上げられた、格付けシャトーの実力が気軽に愉しめる本当にお値打ちな1本です。

Tasting Note
外観は鮮やかなルビー色。香りはカシスやブルーベリーなどの果実香に、ドライハーブやスパイス、スモーク、新革のニュアンスが複雑に絡みます。味わいは活き活きとした果実味が中心のミディアムボディ。丸みのある酸とタンニンが溶け込み、親しみやすい印象です。

備考
仕入れの状況により、予告なく最新ヴィンテージのお届けになる場合がございます。ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。

写真はイメージ画像です。デザイン変更等、実物と異なる場合がございますが予めご了承下さい。