ジョーダン シャルドネ・ロシアン・リバー・ヴァレー 2018

¥6,028 ¥7,040
- ポイント

Jordan Chardonnay Russian River Valley

生産地 アメリカ/カリフォルニア
品種 シャルドネ
生産者 Jordan ジョーダン
容量 750ml
参考上代 7,040円

飲食業界が選ぶ全米No.1カベルネ(四連覇)
ジョーダンが造り出すカベルネは、世界で最も影響力のあるワイン誌のひとつである“Wine & Spirits”が毎年全米のレストランに対して行われるRestaurant Pollと呼ばれるカベルネのランキングにおいて、どんなナパの大物を押しのけ、過去31年で16回も第1位に輝き、また 2007、2015、2020年版ではワイナリーとしても第一位に輝いています。これはソムリエやレストランのワインバイヤーによる投票であり、料理とのペアリングを考慮し選び出した順位付けであることを考えると、意味深い評価といえます。

フランスでは当たり前の「食事のためのワイン」という考え方も、ニューワールドではワイン単体に目を向けられることが多く、またメディアの点数もワインだけを味わって付けられるため、食事との相性はあまり考慮されません。 しかしジョーダンのワインはいつも「食事ありき」で設計されおり、食事をワインが引き立て、ワインを食事が引き立てる…そんな料理とのマリアージュにひたすらフォーカスしていった結果が、今日の飲食業界における絶対的地位を築いたのです。

他の多くのワイナリーが多ブランド化による販売拡大に走るのを横目に、ソノマの最良のエリアから生まれるカベルネとシャルドネ、このわずか2つのブランドのみを手がけており、醸造・栽培ともに潔癖とも言える完璧主義を貫いていています。

シャルドネは、 冷涼な気候をもつロシアン・リバーの川沿いに 太平洋の冷たい空気が霧とともに上がってくるエリアで、ソノマを代表する最高級のシャルドネの産地として名高いところです。 強すぎない樽香、長過ぎない熟成、控えめなMLF(30%) すべてのバランスが絶妙に計算された芸術的ワイン。

Tasting note
発酵は、67%フレンチオーク、33%ステンレスタンク。熟成はフレンチオーク(42%新樽)にて6.5ヶ月行います。

強すぎない樽香、長過ぎない熟成、控えめなMLFで、バランスが全てに優先されています。季節野菜のグリル、豚肉や鶏肉のグリル、魚貝料理に良く合います。

 

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。 ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。

写真はイメージ画像です。実物と異なる場合がございますがご了承下さい。