ドンナフガータ スル・ヴルカーノ・エトナ・ビアンコ DOC 2017

¥5,038
- ポイント

DONNAFUGATA Sul Vulcano Etona Bianco DOC 2017

生産地 イタリア / シチリア州
品種 カリッカンテ 100%
生産者  ドンナフガータ
容量 750ml
参考上代 5,038円

ギフトラッピングはこちら

ドンナフガータ社は、150年もの歴史をもつ高級ワイン会社を基盤に発足。オーナーのジャコモ・ラロー氏は何世代にも渡ってマルサラワインの生産に携わってきた由緒ある家系の当主でした。

「ドンナフガータ(逃げた女)」という名は、19世紀初頭にブルボン朝の王フェルナンデス4世の妃マリア・カロリーナ王女が、ナポリで起きた革命を逃れてドンナフガータ社の自社葡萄畑や醸造所のあるコンテッサ・エンテリーナの地へ逃げてきたという歴史に因んで名付けられました。

世界にシチリアワインを広めたいという想い、そしてそのスタイルを革新し続けてきたあるファミリーの情熱がドンナフガータを誕生させたのです。

「遺産」であるシチリアの土着葡萄にも着目し、その独特なテロワールの葡萄畑から造られる希少価値の高いワインを愛する世界中の人々へ、伝統的な経験と近代的な醸造技術により、卓越した品質と個性を持ったワインを世に送り続けています。ドンナフガータのワインは葡萄品種とテロワールの最高のコンビネーション、細部にまで拘り、クオリティの追求と美しさを兼ね備えたワインです。

また、ドンナフガータは自然界に敬意を払って葡萄を栽培しています。畑では除草剤、化学肥料は使用せず必要に応じて最小量の生薬のみ使用します。絶滅の危機にある「 歴史的遺物 」である自生品種の存続のためにも、地球と社会に優しいワイン造りにこだわりクリーンエネルギーの開発に努めており、サステイナビリティの面でも注目すべきワイナリーですね。

ワインのラベルには、それぞれのワインに込められた想いの物語りがあり、大切な方へのプレゼントにも最適です。

「スル・ヴルカーノ・エトナ・ビアンコ」
シチリア東部のエトナは、ヨーロッパ最大の活火山で挑む山間での葡萄栽培を行っています。土着品種であるカリッカンテは、エトナの斜面で栽培される古代から伝わる白ワイン品種でそのワインは印象深いミネラル感と風味良い後味が特徴。ステンレスと樽の両方で熟成することで、しっかりした骨格と長い余韻を持つワインになる。

過去の歴史的噴火で溶岩が噴き出るたびに地形独特のワインが生まれるという歴史にちなんだラベルも印象的です。

Tasting Note
豊富なミネラルとエレガントさが魅力のカリッカンテ。ハーブ、シトラスのアロマティックな香りに火打石のニュアンスも。フレッシュで風味が良い。

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。ヴィンテージに関してのご質問は別途お問い合わせ下さい。

画像はイメージです。実物と異なる場合がございますがご了承下さい。