[W.S.誌にて絶賛]ビューラー ホワイトジンファンデル

¥2,980 ¥3,850
- ポイント

Buehler White Zinfandel California

生産国 アメリカ / カリフォルニア
品種 ジンファンデル 100%
生産者 ビューラー・ヴィンヤーズ
容量 750ml
参考上代 3,850円

ギフトラッピングはこちら

W.S.誌で55本のホワイトジンファンデルのNo.1

カリフォルニア赤ワインでよく使われるぶどう品種「ジンファンデル」。こちらのジンファンデルを使用してセニエ方式で造られるやや甘口のロゼワインを総称したものを「ホワイトジンファンデル」と呼びます。

ワイン初心者向けのものから玄人好みの古酒まで、カリフォルニアワインの引き出しの多さには日々舌を巻いておりますが、その幅広い選択肢のうち象徴的なひとつが今回ご紹介するホワイトジンファンデル。なかなか聞き慣れない名称のワインですが、アメリカ国内でも1980年代後半にはその人気はピークに達し、全米で最も売れたワインのカテゴリに輝いたこともあります。

ジンファンデルは今でこそカリフォルニアワインを代表するぶどう品種ですが、その昔は知名度が低く、カベルネ・ソーヴィニョンやピノ・ノワールといったメジャー品種に植替えられることも多かったそうです。そんな中、ホワイトジンファンデルの人気が高まることで、需要を維持、栽培面積の縮小を防ぐことにつながりました。樹齢50年以上のオールドジンファンデルを今でも愉しむことができるのは、ひとえにホワイトジンファンデルのおかげと言っても過言ではないかもしれませんね。

さて、こちらのワインはホワイトジンファンデルの中でも頭一つ抜けた特別なアイテム。造り手は3大評価誌のなかで、世界のワインTOP100常連の生産者です。 熟度の高いぶどうを手摘みし、残糖を少なく仕上げることで爽やかかつ飲みごたえのある味わいに仕上げています。ホワイトジンファンデルを生産し始めた1983年以来、この造り方は変わらず、その価値は多くの専門家に認められており、W.S.誌ではノミネートされた数あるホワイトジンファンデル中トップに選出された実績を持っています。また、ホワイトハウスで供するのに初めて選ばれたホワイトジンファンデルでもあります。

見ているだけで気持ちが上がる、鮮やかなピンク色。おうちでひとりで飲むのもいいですが、仲間と一緒にこの小さな高揚感をシェアしたいような。ワインクーラーやワイングッズと一緒にサッとリュックに詰め込んで、屋外や人の集まるコミュニティスペースでカジュアルに。ほのかな甘みで軽やかなワインは会話の潤滑油にもなりそうです。

Tasting Note
色合いも楽しい鮮やかなピンク色。 ラズベリーやストロベリーのアロマに、スミレのような花のニュアンスが加わり、うっとりとする程上品な香り。赤ワインに仕上げたジンファンデルの果実感がしっかり反映されたチャーミングな果実味が広がります。程よい酸味が全体を引き締め、まとまりのある味わいを構成。気品ある風味は余韻まで長く続きます。塩気のある生ハムと合わせたり、熟度の高いイチジクなどのねっとりとした果実と愉しむのもGood。アイスキューブの代わりに凍らせたマスカットを一粒、ふた粒入れてひんやり愉しむのもおすすめです。

備考
写真はイメージ画像です。デザイン変更等、実物と異なる場合がございますが予めご了承下さい。