フランシス・コッポラ ダイヤモンド・コレクション クラレット・カリフォルニア

¥3,278 ¥3,850
- ポイント

Francis Coppola Diamond Collection Claret California

生産地 アメリカ / カリフォルニア
品種 カベルネ・ソーヴィニョン 80%、プティット・ヴェルド 17%、プティット・シラー 2%、マルベック 1%
生産者 フランシス・コッポラ・ワイナリー
容量 750ml
参考上代 3,850円

ナパ・ヴァレーの歴史あるワイナリー「イングルヌック」を購入し、カリフォルニアワインの歴史に敬意を払いながら高品質なワイン造りを続けている、映画監督のフランシス・フォード・コッポラ氏。

フランシス・コッポラの「ダイヤモンド・コレクション」シリーズは、ワイナリーの設立当初の「個性と複雑味を持ち、しかも手頃な価格帯のワインを造る」というコンセプトを体現し、1997年から始まった新しいブランドシリーズです。カリフォルニアの沿岸部の畑、或いは内陸部の渓谷にある畑で収穫されるリッチでフルーティなブドウから造られます。

こちらは、「ダイヤモンドシリーズ」の人気NO.1の赤ワイン。

“クラレット”とはボルドー系赤ワインの異名で、カベルネソーヴィニヨンを主体に、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド等のボルドーに顕著な葡萄品種がブレンドされるワインを意味します。カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・ヴェルド、メルロの葡萄3種ブレンドにより複雑な余韻も感じられ、程よく樽香からくるヴァニラのニュアンスもあり、ボリューム感、リッチ感があります。高い醸造と熟成の技術により、葡萄品種の特徴を十分に表現した果実味と複雑味のある高品質なカリフォルニアワインが生まれました。ボトルに巻かれる金網も特別感があり、シリーズの中でもフラッグシップ的存在の1本です。

Tasting note
このクラレットは、カリフォルニアの典型的ブレンド。ブドウの多くは、ソラーノ、エル・ドラド、レイク・カウンティの標高の高い火山性の土壌で収穫されます。これらの機構の違いによるテロワールがリッチで複雑味のある素晴らしいバランスを造ります。果実が前面に出て、幾層にも重なるフレーヴァーを持つ、今すぐに飲んでも美味しいワインです。ビーフシチュー、ステーキ、焼肉、スペアリブなどに、よく合います。

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。

写真はイメージ画像です。デザイン変更等、実物と異なる場合がございますが予めご了承下さい。