フランシス・コッポラ ダイヤモンド・コレクション シラー・シラーズ・カリフォルニア

¥2,178 ¥3,080
- ポイント

Francis Coppola Diamond Collection Syrah Shiraz California

生産地 アメリカ / カリフォルニア
生産者 フランシス・コッポラ・ワイナリー
品種 シラー 99%、 プティット・シラー 1%
容量 750ml
参考上代 3,080円

ナパ・ヴァレーの歴史あるワイナリー「イングルヌック」を購入し、カリフォルニアワインの歴史に敬意を払いながら高品質なワイン造りを続けている、映画監督のフランシス・フォード・コッポラ氏。

フランシス・コッポラの「ダイヤモンド・コレクション」シリーズは、ワイナリーの設立当初の「個性と複雑味を持ち、しかも手頃な価格帯のワインを造る」というコンセプトを体現し、1997年から始まった新しいブランドシリーズです。カリフォルニアの沿岸部の畑、或いは内陸部の渓谷にある畑で収穫されるリッチでフルーティなブドウから造られます。

高い醸造と熟成の技術により、葡萄品種の特徴を十分に表現した果実味と複雑味のある高品質なカリフォルニアワインが生まれました。

ラインナップは11種類の単一品種のワインと、フラッグシップのブレンドワイン。

「シラー・シラーズ」は、セントラル・コーストの特定の3つの畑のブドウからなり、少量のプティ・シラーをブレンドすることで非常に深い色合いで贅沢なワインになっています。

そのひとつ、サン・ルカスからは非常にしなやかなブドウが収穫されます。日中の陽を浴びる時間が少ない、南東の傾斜した畑のため、熟するのに長い時間がかかることにより、ブドウにはかなりの凝縮感が生まれます。パソ・ロブレスで収穫されるブドウは赤いラズベリーのフレーヴァーとなめらかな舌触り。この二種類のブドウにヘイムズ・ヴァレーで収穫されたプティ・シラーが少量ブレンドされると、深みとしっかりとした骨格と豊かなアロマを持つ、より複雑味のある味わいとなっています。

Tasting note
2017年は特に色味が濃く、凝縮感があってたっぷりとした口当たり。特質すべきほどのストラクチャーと。長く続く余韻に、微かにミネラル感が感じらせます。サクランボ、クローブ、タバコの香りに、燻したオーク材、バニラなど深みのある風味が感じられ、良いシラーズらしいみずみずしい味わいが楽しめます。豚の角煮やハンバーグ、焼肉、ステーキなど、馴染みのメニューによく合います。


備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。

写真はイメージ画像です。デザイン変更等、実物と異なる場合がございますが予めご了承下さい。