[ 限定品 ]ボーヌ 1er キュヴェ・デュ・ノワイエ 2017 ローラン・ポンソ

¥11,880 ¥12,100
- ポイント

BEAUNE 1ER CRU CUVEE DU NOYER / Laurent Ponsot

生産地 フランス / ブルゴーニュ / コート・ド・ニュイ
品種 ピノ・ノワール 100%
生産者 ローラン・ポンソ
容量 750ml
参考上代 12,100円

ギフトラッピングはこちら

銘醸地モレ・サン・ドニで高い評価を得ている「ドメーヌ・ポンソ」。そのドメーヌの元当主が独立して立ち上げ、息子のクレモンと共に、ネゴシアンものと自分が所有する畑の両方でワインを造っているのが、この「ローラン・ポンソ」です。

ネゴシアンでありながら、単にブドウを購入するのではなく、栽培にも関与し、ポンソの哲学を色濃く反映したワイン造りを行っており、自らの名前を冠していることに象徴されるように、スタイルはドメーヌと変わっていません。

エチケットからも伝わる革新的な造りで注目を浴びていますが、こちらもかなりの意欲作。こちらのキュヴェ名である「ノワイエ」は”クルミの木”という意味。コート・ド・ボーヌ地区には、グランクリュやプルミエクリュをはじめ、北のラドワ・セリニーから南のマランジュまで珠玉の村々が連なり、村々の背後にはオート・コート・ド・ボーヌの高台が控えています。

ドメーヌ・ポンソのワインが高騰し、なかなか手の届かないお値段になっているにもかかわらず、ローラン・ポンソのワインはまだ購入しやすいお値段なのも嬉しいところ。

ローラン氏は、先入観を持たず、飲み手に印象を創ってほしいことから、ワインの味わいなどのコメントは話しません。 ぜひ飲んでご体験ください。

Tasting note
こちらのキュヴェは、そんなボーヌの1級畑から8区画のブドウをブレンド。ラズベリーやレッドチェリーの果実のアロマに、ほのかにアーシーなニュアンスが感じられます。豊満なタンニンと洗練された酸が力強いストラクチャーを形成。ボーヌの秀逸なワインらしい、骨組みがしっかりとした味わいです。

備考
仕入れの状況により、予告なく最新ヴィンテージのお届けになる場合がございます。ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。