ラ・ドゥモアゼル・ド・ソシアンド・マレ 2017

¥3,278 ¥4,510
- ポイント

La Demoiselle de Sociando Mallet 2017

生産地 フランス / ボルドー / オーメドック
品種 メルロ 65%、カベルネ・ソーヴィニヨン 35%
生産者 シャトー・ソシアンド・マレ
容量 750ml
参考上代 4,510円

ギフトラッピングはこちら

メドックのクリュ・ブルジョワ・クラスの最高峰。
格付けされていないメドックの中でも、人気と実力のあるトップクラスのソシアンド・マレのセカンドラベル。

明らかに最高といえるこのクリュの、驚くほどに安定した品質はまずそのテロワールに起因しています。ジロンド川沿いの「モンローズ」のテロワールにも匹敵し、霜害を被ることがなく、ほぼ毎年ブドウが完璧に熟し、格付け2級に匹敵するレベルの畑と言われています。オーナーのジャン・ゴートローは、自身で醸造を監督し、そのワインのスタイルを決めており、メドックの偉大な伝統を重んじたワインには、偉大な産地のカベルネのとてもスパイシーなブーケと、やや重い土地からできた驚くべきメルロの滑らかなテクスチュアが感じられます。

あらゆる愛好家を喜ばせるクリュ・ブルジョアの中でも、ずば抜けてコストパフォーマンスの高いドゥモワゼルは、カベルネの重厚なタンニンとエレガントなメルローのフレッシュネスと果実味のバランスの良さをお楽しみいただける1本です。「ソシアンド・マレ家のお嬢様」という意味のワインですが、ラ・ドモワゼル=とんぼ、という意味からエチケットに「とんぼ」が描かれています。メドックで見つけるトンボのように、軽く優雅で上品なワインのイメージにぴったりですね。

ジェームスサックリング92点

Tasting note
カベルネ・ソーヴィニョンの個性を十分に凝縮したスタイルは、引き締まった豊富なタンニンと果実味の調和が素晴らしい。まだまだフレッシュなカシスやブラック・ベリーの果実味を楽しめるフルボディよりのミディアムボディ。赤身肉料理との相性抜群です。

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。 ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。

写真はイメージ画像です。実物と異なる場合がございますがご了承下さい。