[ 新入荷 ]ルフレーヴ・エ・アソシエ ブルゴーニュ・シャルドネ 2018

¥7,678 ¥8,800
- ポイント

Leflaive & Associés Bourgogne Chardonnay

生産地 フランス / ブルゴーニュ
品種 シャルドネ 100%
生産者 ルフレーヴ・エ・アソシエ
容量 750ml
参考上代 8,800円

ギフトラッピングはこちら

純粋なビオディナミを実践する、ピュリニーの大御所ドメーヌ・ルフレーヴ」
ドメーヌ・フルレーヴは、設立から200年以上の歴史を持ち、近年では、イギリスで最も権威のあるワイン評価雑誌”デキャンター誌”にて白ワインの世界10大生産者の第1位に輝くなど、今なお頂点に君臨している由緒ある大ドメーヌ。ピュリニー・モンラッシェにおよそ25haものブドウ畑を所有する大ドメーヌであり、その大部分をグラン・クリュとプルミエ・クリュが占めているという、まさにブルゴーニュ白ワインの最高の造り手ですね。 

そのドメーヌ・ルフレーヴが、2009年から始めたネゴシアンが、「ルフレーヴ・エ・アソシエ」

ルフレーヴと言えばビオディナミ農法で有名です。今でこそ、農薬の使用を控えたり、ブドウの生産量を抑え、テロワールを重視する生産者がほとんどですが、ルフレーヴが有機農法でブドウ栽培を始めた頃は、ブドウの生産量を抑えるという方法が全く良しとされない時代でした。そんな中ルフレーヴは、ブルゴーニュの地において先駆的存在で1990年にはすでにビオディナミを取り入れており、1997年には全ての畑で採用しています。テロワールを重視しブドウの可能性を最大限に引きだすことで、深みと複雑さを兼ね揃えたワインを造り出しているのです。

こちらのワインは、シャルドネを得意としているルフレーヴが、ピュリニーの5つの区画から造る白ワイン。「レ・ゼキンス」「レ・ブリューズ」「レ・プレ・ド・ラ・ダム」「レ・シャン・ペリエール」「レ・フェルムロット」で、1990年以前に植えられたシャルドネを使用しています。ルフレーヴ・エ・アソシエは、買いブドウによるワインを少量生産していますが、ブドウ栽培からルフレーヴのスタッフが携わり、栽培方法もビオディナミが採用されており、村名を名乗っても申し分のないクオリティーの高さです。

ルフレーヴ村名クラスのワインが、この価格で飲めるということで、かなりの人気です。ぜひお試しいただきたい1本です。

Tasting Note
外観は輝きのあるイエロー。グレープフルーツや白桃などの果実の香りに、ハニーサックルや白い花を思わせる妖艶な香りが立ち上ります。口に含むと、まろやかな口当たりは、まさにルフレーヴ。口いっぱいに厚みのある果実味が広がり、透き通るようなミネラルのニュアンスが上品な印象。うっとりするような余韻までもが、もはやピュリニー・モンラッシェ村名クラス級の美味しさです。

 

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。 ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。

写真はイメージ画像です。実物と異なる場合がございますがご了承下さい。