オーパス・ワン 2017

¥49,500 ¥70,400
- ポイント

Opus One 2017

生産地 アメリカ / カリフォルニア
品種
 カベルネ・ソーヴィニヨン80%、プティ・ヴェルド9%、カベルネ・フラン5%、メルロ5%、マルベック1%
生産者 オーパスワンワイナリー
容量 750ml
参考上代 66,000円

ギフトラッピングはこちら

オーパス・ワン」は、ボルドーメドック格付け第一級、シャトー・ムートン・ロスチャイルドを所有するフィリップ・ド・ロスチャイルド男爵カリフォルニアワイン界の重鎮、ロバート・モンダヴィ氏という2人の巨匠が描いた夢のワイン。

オーパス・ワンという作品を生み出すために掲げている、重要なコンセプトが「TIME&PLACE」TIME( 時 )は、偉大なワインの根幹にある凝縮感と複雑性が、ブドウの成熟していく季節の経過、すなわちヴィンテージの個性としてもたらされることを示しています。PLACE( 場所 )とは、地質、気候などオークヴィルという土地に横たわっているテロワール。それがあたかも単一畑から生まれたワインであるかのように一体感を持って感じられることを指しています。そして、この「TIME&PLACE」という2つの要素を繋ぎとめるのが「人」。新世界と伝統的産地が誇るワイン造りのアイディアを組み合わせることで、新たな技術を取り入れながら、最高品質かつ唯一無二のワインが造られます。その年々の特徴とオーパス・ワンが誇るテロワールを精密に映し出した偉大な作品を世に送り出しています。

2017年のカリフォルニアは、ノース・コーストにおいて山火事があり、品質・収量とも心配されたヴィンテージでした。しかし山火事の影響を受けたのはナパ、ソノマ、メンドシーノ・カウンティですが、85%以上が火事の前に収穫を終えており、結果としては平年を超す収量に恵まれました。品質についても、5年続いた干ばつが冬の雨のおかげで解消し、その後非常に暑い夏となったため、凝縮感のある成熟した、質の高いブドウが収穫されました。

Tasting note
醸造責任者のマイケル・シラーチ氏曰く、「バレンタインデーをグラスで表現しているようなワイン」。ブラックカシス、ブラックチェリーの鮮烈な黒系果実のアロマに、バラの花びら、芳醇なモカの香り、ハーブや焼き菓子のスパイスや、土を思わせる森の下草の香りが絶妙なバランスでハーモニーを奏でます。口に含むとクリーミーな口当たりで、サテンを思わせるほどの滑らかなテクスチャーが印象的。凝縮した果実味と華やかな風味がジューシーな酸と共に口いっぱいに広がり、滑らかかつグリップ感を備えたタンニンが、長くしなやかな余韻へと導きます。


備考
写真はイメージ画像です。実物と異なる場合がございますがご了承下さい。

こちらの商品は、数量に限りがございます。また、高額商品のため、ご注文の際にお客様の本人確認( 電話確認等 )をお願いしております。*お客様と異なる名義のクレジットカードのご利用はできません。