コート・デュ・ローヌ・ルージュ / ギガル

¥1,738 ¥2,200
- ポイント

Cote du Rhone Rouge / E.GUIGAL

生産地 フランス / ローヌ
品種 シラー、グルナッシュ、ムールヴェードル
生産者 ギガル
容量 750ml
参考上代 2,200円

ギフトラッピングはこちら

コート・ロティ、コンドリュー、エルミタージュなど北部ローヌを代表する多数のアペラシオンを所有し、名実共にローヌワインを代表する生産者としてトップを走り続けるギガル。ブドウ栽培から熟成まで、一切の妥協なく徹底した品質管理のもと造り出されるギガルのワインは、ローヌの各アペラシオンの魅力を素直にそして丁寧に表現した、まさに教科書的な仕上がり。そのクオリティの高さは、自社畑とネゴシアンもの問わず一貫しており、ヴィンテージに左右されない安定した仕上がりはプロのソムリエにも重宝され、多くのレストランでオンリストされています。

広大な畑が広がるローヌ南部に対し、谷合いの急斜面が多く各アペラシオンが非常に小さいローヌ北部では、様々な個性を持つ上質なワインが生み出されていますが、中でも有名なのが、世界で最もエレガントなシラーと称賛されるコート・ロティと、「北ローヌの王様」と称されるエルミタージュ

このコート・ロティやエルミタージュの上級キュヴェが注目を集めがちですが、こちらのネゴシアンもののキュヴェは、ギガルの持つ技術と情熱が詰まった素晴らしい品質を誇っています。

「ルージュ」はシラー主体。1年半もの間、大樽にて熟成してからリリースされます。コート・ロティを思わせる滑らかな質感と、この価格とは思えない深いアロマと味わいには、飲むたびに驚かされます。合わせるお料理も和食から洋食まで幅が広く、日常の食卓にぴったりなワインです。

Tasting Note
輝きのあるルビー色の外観。チェリーや黒スグリのような黒系果実のアロマにハーブやスパイシーなニュアンス。凝縮した味わいながらタンニンはこなれており、存在感がある余韻が広がります。ギガルのワインの品質の高さを実感できる傑出した仕上がりです。ブリの照焼き、うなぎの蒲焼き、ハンバーグやすき焼きにも、日常の食卓でオールマイティに楽しめる定番ワインです。

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。

写真はイメージ画像です。デザイン変更等、実物と異なる場合がございますが予めご了承下さい。