サンセール / パスカル・ジョリヴェ

¥3,553 ¥4,180
- ポイント

Sancerre / PASCAL JOLIVET

生産地 フランス / ロワール
品種 ソーヴィニヨン・ブラン 100%
生産者 パスカル・ジョリヴェ
容量 750ml
参考上代 4,180円

ギフトラッピングはこちら

ロワール最高峰の作り手、パスカル・ジョリヴェ
ソーヴィニョンブランの魔術師と称される「パスカル・ジョリヴェ」。ロワール屈指の優良生産者に数えられる実力者です。1987年のリリースから間もなく、1995年にはサンセールがワイン・スペクテーター誌で90点、プイィ・フュメが89点という高評価を獲得し、ミシュラン星付きレストランでも取り扱われるほどの実力を備えています。

パスカル・ジョリヴェが主にワイン造りを行うサンセールとプイィ・フュメは、ロワール川を挟み、右岸にプイィ・フュメ、左岸にサンセールがあり、どちらも粘土石灰質石灰岩質硅土質(火打ち石)の3つのタイプの土壌から成り立っています。

サンセールでは3つの土壌要素が混ざりあうことなく明確に分かれているので、それぞれの土壌の特性がストレートに表現されたワインに。プイィ・フュメより年間を通して気温がやや低いため、柑橘系のフレッシュ感が特徴です。 一方、プイィ・フュメは川下に位置しており、3つの土壌の要素が混ざり、また氷河期の土壌の影響も受けており、より複雑でスモーキーなミネラル感があるのが特徴です。

同じ品種が植えられ、同じ土壌を持っていてもこのように大きな違いが生まれるのがサンセールとプイィ・フュメの大きな魅力。パスカル・ジョリヴェではこの土地の可能性に魅せられ、そのテロワールを表現するようなワイン造りを行っています。

また、パスカル・ジョリヴェは、有機農法はもちろん、徹底した自然派の造り手としても有名。"できるだけ自然に、手を加えないこと"をコンセプトに、自然の摂理に従ったブドウ栽培を実践し、醸造も酸化防止のための亜硫酸などは加えず、ブドウの果皮の天然酵母で発酵を行います。通常の発酵が1~2週間で完了するのに対して、2~3ヶ月をかけています。その分、酸がゆっくりと溶け込み、ソーヴィニヨン・ブランの特徴である「酸」と、テロワールの個性である「ミネラル」「果実味」、全ての要素が十分に抽出され突出することなく綺麗に調和した、まろやかでエレガントなワインが生まれます。

こちらは、サンセール地区の中でも標高の高いエリアにある渓谷ならではの冷涼な気候が生み出す、レモンやライムの明るい柑橘類のような極上な酸と、しっかりと熟した上質なソーヴィニョンブランの絞りたての果汁のようなフレッシュな香りが主役となっています。飲み飽きしない、サンセールの魅力にはまること間違いなし。リピートしたくなる大好きなワインのひとつです。

Tasting Note
淡い黄色の色調。レモン、ライム、ユズ、火打石を思わせるフルーティーでミネラリーなアロマが溢れています。サンセール特有のしっかりとした酸がありますが、それを上質な果実味が包み込んでおり、口当たりは穏やか。上品なシトラス系の味わいは、飲む人を選ばす素直に美味しいと喜んでいただけます。

合わせる料理は、レモンを絞って食べるようなイメージで、刺身やカルパッチョなど生の魚を使った料理とよく合います。

備考
仕入れの状況により最新ヴィンテージのお届けとなります。ヴィンテージに関してのご質問は別途お問い合わせ下さい。