ビルカール・サルモン・ブリュット・ナチュール NV

¥8,690 ¥10,230
- ポイント

Billecart-Salmon Brut Naturr NV

生産地 フランス / シャンパーニュ
品種 ピノ・ムニエ 40%、シャルドネ 30%、ピノ・ノワール 30%
生産者 ビルカール・サルモン
容量 750ml
参考上代 10,230円

ギフトラッピングはこちら

ビルカール・サルモンは、1818年ニコラ・フランソワ・ビルカールと妻であるエリザベス・サルモンによって、シャンパーニュ地方はマレイユ・スール・アイ村に設立されました。ビルカール家は17世紀から続く家系であり、200年以上7世代に渡り、一族経営を貫いている希少なメゾンです。

家族経営ならではの「妥協なき品質追求」「独自の手造り製法」「少量逸品主義」をモットーとして伝統的な手造りにより、大規模なメゾンにはできない細かい積み重ねにより高品質なシャンパーニュを造り続けており、その完成度の高さから食のプロや愛好家からも多く支持されています。

フランスの権威あるワイン雑誌「LA REVUE VIN DE FRANCE」においてクオリティーの高いノンヴィンテージシャンパン第1位に選出(2010年12月)
ロバート・パーカー氏の「バイヤーズ・ガイド」では、シャンパーニュの4つ全てのカテゴリーにおいて「優れた生産者」として紹介される他、数々のワイン業界での快挙と栄誉を獲得しており、世界中からビルカール・サルモンの功績は称えられています。人を惹きつけてやまない、唯一無二の個性あるメゾンであり、フランス・パリを中心にミシュラン3ツ星レストラン全店で取り扱いされている実力。

こちらのブリュット・ナチュールは、ピノ・ムニエ40%に、ピノ・ノワールとシャルドネを30%ずつブレンドして仕立てられます。ピノ・ムニエはヴァレ・ド・ラ・マルヌとエペルネの南向きの斜面の畑から、ピノ・ノワールはモンターニュ・ド・ランスやグラン・ヴァレ・ド・ラ・マルヌからと、各銘醸地の上質なブドウが使用されています。贅沢にもリザーヴワインを全体の50~60%までブレンドしおり、自社セーラーにて48ヵ月間もの長い間、ゆっくりと瓶内熟成。エキスをたっぷり含んだ上質なブドウであるからこそ可能な、ドザージュは行わず仕上げられた「ナチュール」は、なんと10年ぶりのリリースとなる貴重な逸品です。

Tasting Note
淡く美しいゴールド。きめ細かい泡と滑らかなテクスチャーで、豊潤で調和のとれた果実味と緊張感のあるミネラルが口中に広がります。余韻も長く、ビスケットやレモンのニュアンスが感じられます。フレッシュさとエレガンスの絶妙なバランスをぜひお愉しみください。

備考
写真はイメージ画像です。デザインの変更等、実物と異なる場合がございますがご了承下さい。