パオロ・ベルタ・リゼルバ・デル・フォンダトーレ 2000 ( 木箱入 )

¥26,180 ¥31,900
- ポイント

Paolo Berta Riserva Del Fondatore / Berta 2000

生産地 イタリア / ピエモンテ州
品種 バルベラ、ネッビオーロ
生産者 ベルタ
容量 700ml
参考上代 31,900円

ギフトラッピングはこちら

イタリア最高峰の高級グラッパ、ベルタ
第二次大戦後の1947年、パオロ・ベルタが設立したピエモンテ州のニッツァ・モンフェッラート村のグラッパの老舗「ベルタ社」。戦後間もなく多くの人が望みを失っていたこの時代に、希望を失わず未来の消費を考え働き続けた偉大なるブドウ栽培家との協力と友情をもとに、ベルタ社は発展を続けてきました。今では、ベルタのグラッパは、高級イタリアンレストランには必ずオンリストされており、イタリア国内外を問わず、広く愛されている、イタリア最高峰のグラッパです。

”最高のグラッパは、最上のワイン生産者から”
イタリア全土に及ぶ最高のクリュ、主にピエモンテやトスカーナの有名ワイナリーから運ばれたヴィナッチェ(ブドウの搾り滓)を袋に分け保管、蒸留され、木樽にて長期熟成へと入ります。現当主エリックは、20年以上前、フランスのバリック(小樽)に感激したことをきっかけに、グラッパを木樽にて長期熟成することで、さらに芸術性の高いグラッパに昇華させています。

こちらは、創設者「パオロ・ベルタ氏」に捧げるべく 造られた20年熟成の極上のグラッパ。バルベラ・ダスティ、バローロ用ネッビオーロを使用。蒸留後、ミディアム・トーストしたアリエ・トロンセ産225ℓのバリックで19年3ヶ月間熟成を経ています。年間生産量5000本ほどの、超貴重品。華やかな香りとふわっと優しくしみわたる味わいは、ベルタ社の自慢の逸品です。特別なひと時に、食後や寝酒に、自分へのご褒美にこっそりと嗜みたくなる、そんなグラッパに今まで出会ったことがありません。ギフトにもおすすめです。

アルコール度数 43%

Tasting Note
琥珀色。熟した果実、チェリー、タバコ、カカオやヴァニラが奏でるオーケストラのような複雑な幅広い丸みのある個性豊かな香りとリッチなテイストを楽しめる。

備考
写真はイメージ画像です。デザイン変更等、実物と異なる場合がございますが予めご了承下さい。