[ クリュ・ブルジョア ]シャトー・オルム・ド・ペズ 2016

¥6,050
- ポイント

Chateau Orme de Pez 2016

生産地 フランス / ボルドー / メドック
品種 メルロ51%、 カベルネ・ソーヴィニヨン42%、カベルネ・フラン6%、プティ・ヴェルド1%
生産者 シャトー・レ・ゾルム・ド・ペズ
容量 750ml
参考上代 6,050円

ギフトラッピングはこちら

レオヴィル・ラスカーズのスタッフが手掛けるシャトー
18世紀半ばにサン・テステフにて設立されたシャトー。畑に植えられていた古いニレ(楡)の樹(=オルム)に由来して名づけられており、サン・テステフの中でも、安定した品質と良心的な価格で、長年ボルドーファンに支持されてきた人気シャトーのひとつです。

サンテステフの北側に位置し、砂礫質で泥灰石灰質の土壌には、カベルネ・ソーヴィニヨンが60%、メルロ30%、カベルネ・フランが10%が栽培されており、土壌由来の構成がしっかりとした、力強いスタイルのワインを生み出します。また、醸造は、シャトー・ランシュ・バージュと同じ超一流チームが醸造ワイン造りを行うことで、そのクオリティの高さは言うまでもなく、2003年には、メドック格付けのひとつとして公式に認められた「クリュ・ブルジョワ・エクセプショネル」に格付けされ、高品質なワインを生み出す優良シャトーの地位を確固たるものにしています。

Tasting Note
外観はやや深めのガーネットの色調。ブラックベリーやビルベリーなどの果実のアロマが溢れ、ベイリーフやシナモン、スモークの香りが漂い、複雑な印象をもたらします。凝縮した果実味に、しなやかなタンニンと合わさり、力強く凛とした味わい。1本筋の通った味わいをしっかりお愉しみいただけます。また熟成後の素晴らしい変化も、魅力の1つ。熟成を経ると、しっかりとした骨格が感じられつつも、甘美でエレガントな味わいに仕上がります。

備考
仕入れの状況により、予告なく最新ヴィンテージのお届けになる場合がございます。ヴィンテージに関するご質問は別途お問い合わせください。

写真はイメージ画像です。デザイン変更等、実物と異なる場合がございますが予めご了承下さい。